Al Aqsa Mosqueの憂鬱

エルサレムが報道されると必ずと言っていいほど映し出されるアクサモスク、岩のドーム。

これらは神殿の丘に建っているイスラム教の聖地の1つだ。

ここにシャバット(ユダヤの安息日)になると大勢のユダヤ人(ユダヤ右派)の人たちが集まり、祈りを捧げる。
しかしながら、ここ岩のドーム、アルアクサのある神殿の丘はイスラム教以外は祈ってはいけないことになっている。しかも裸足で。裸足も禁止なのです。

View this post on Instagram

昨日のこと。おととい夜から昨日の夜までヨムキプールというユダヤの祝日でした。昨日の午前にアルアクサに行くと右派ユダヤの人たちがsoldierに守られながらココでの禁止事項を堂々と。仮に守衛さんが禁止なので、と注意をすると袋叩きで大怪我または命に関わることになります。(その前の日は同じことがあり救急搬送) 聖なる場所なのに挑発、暴力、多くの血。みんな仲良くすればいいのにね、と単純に思いますがそう単純には解決しません。イスラエルの法律が対パレスチナ人への暴力などには機能しなかったり。その辺から国際社会は注目指摘しないといけないのでしょうね。 詳しく知りたい方は会った時に聞いてくださいね! #zionist シオニズムとユダヤ教は非なると認識しています。 #alaqusamosque #jerusalem

azusa.sugaさん(@azur.sugar)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

今朝(24)のアクサ。裸足もNGでイスラム以外のお祈りは禁止されているのに兵士に守られお祈りする右派のユダヤの人達。以前は抗議していたムスリムたちも抗議しても暴行された挙句、逮捕されるので我慢している。この光景を見てパレスチナ問題の事をあまり知らなくても、挑発行為としか思えません。腹ばいの人はそれがお祈りの方法らしいです。生きるというのはどういうことなのだろうかと考えてしまいます。 #palestine #alaqsamosque #alaqsa #jeusalem #israel #humanrights #rightwing #zionist #occupaition #freepalestine

azusa.sugaさん(@azur.sugar)がシェアした投稿 –

禁止だけど敢えてそうするのはもはや挑発行為といえるだろう。万が一アルアクサの職員が注意しようものなら、職員たちはユダヤ人はじめ、ユダヤ人を警護しているイスラエルのソルジャーたちから暴行を受ける。

(ちなみに、ここはヨルダンの持ち物で職員たちはヨルダンに雇われ働いている)

以前はユダヤ人たちの行為に反対して抗議していたイスラムの人たちも今は抗議しても暴行を受け何一つ悪いことをしていないのに逮捕されてしまうので、ぐっと我慢しているように見受けられる。

 

コメントを残す