Blog ブログ

ちょっと考えを変えてみた

ブログ

 私の祖母はとてもわがままな人で自分勝手だ。本当に自己中心的だと思う。年をとって昔以上に頑固でわがままさがました。
祖父が亡くなって、母は祖母の呼び出し電話のたびに祖母の家に訪れていた。度々というのは最低でも月に一度のペース。
祖母は福岡で暮らし、母は兵庫で暮らしているので気軽に行き来する距離ではない。お金もかかる。母は母で家庭がある。
そんなことをする従順な母を気の毒に思った私は、母に、

そんなの断ればいいし、行かなきゃいい、自分のことを一番に考えた方がいい、あなたにとって大切なものは何?

と言ったことがあったがもう主従関係というかパワーバランスが出来上がってしまっているため、言いなりになるしかないらしい。

2020年
コロナで色んなことが自粛になり母の往来も止まった。

 普段は海外にいることが多い私が祖母と同じ福岡にいる。そのため母の移動自粛の負担が私にのしかかってきた。月に1度か2度は祖母を訪ねている。
最初の頃はかなりきつかった。
祖母の見栄っ張りな性格や自己中心的な性格に振り回されていた。

そんな生活を半年も続けていて私がふと気がついたこと。
私は18歳から一人暮らしをしている。もう誰とも住みたくないし、ずっと一人で気ままな暮らしをしたい。

生まれてから祖父が亡くなるまで80年とか誰かとずっと暮らして来た祖母は私以上に今までの生活と違う一人の生活に馴染むのが難しいのではないか?

そんなことを思うようになった。

私なんてたかだか20年で身についた生活ペース。そんな私ですら生活を変えるのに甚大なストレスを感じている。その4倍!しかも自分の意思ではなく祖父の死という外的要因によるもの、言い換えれば強制的に!!

そして祖母は死ぬ。あと何年かはわからないが順当にいけば私より先に。

祖母が死んだ時、きっと私は面倒臭いと思いながら家を訪ねなかったことを後悔する。

祖母のために訪ねるのはやめた。
私が後悔しないために訪ねることにした。

yahabibi.jp
shop.yahabibi.jp

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  •  HATEBU
  • RSS

BLOG

VIEW MORE

CONTACT

料理教室、講演依頼、商品についてお気軽にご相談ください。
SNSのダイレクトメッセージからでもお問い合わせを承っております。

CONTACT US