Blog ブログ

淡路島の旅と出会い

ブログ

所用があり、淡路島へ行って来ました。久々の旅です。
初めてです。思ったよりそれが遠く、淡路島に住んでいる人はどうやって旅に出るのだろう・・と思った次第です。

淡路島といえば、パソナ!

いいのか悪いのかは立場に起因すると思いますので私は”旅人”としてということになります。

旅での出会いと感動は!

淡路島ではうずしおを見に行きました。うずしおは世界遺産になるべき自然です!感動しました。

うずしおクルーズの場所のところで釜たきしらす購入しました。試食したらとっても美味しかった!
淡路島海産物販売ふくさんです!(https://marukatsu-suisan.jp/

肉厚のふわふわでした。
そして何より店主さんが素敵でした。お店の商品以外の質問にも答えてくださって、おかげで淡路島を堪能できました。

これが旅の醍醐味ですよ!地元の人と話をして地元のことを知って・・・・


旅の出会い第二弾!


別日にはここでランチをしました。
野島とれとれ市場

外観からして最高すぎる!
店主がまた優しかったのです!
メニュー迷っていると、寒いからって鯛のお吸い物を出してくださいました。

昆布と塩味の塩梅が秀逸!鯛もふわっとしており、旨味が滲みます。
握りを頂きましたが、その時にはもうお吸い物が終わっていたため、おかわりを出してくださいました。次はヒラメです。

今日は風が20メートル、台風並みよ!と漁師のおじさんと会話。
同じ淡路市でもこっちは寒くて東浦あたりは暖かいよ、気性もね、あっちはおっとり、こっちは気が荒いね、と笑っていました。

地域差とかローカルの人に聞かないと分からないからねー。

今回、私が行ったお店はローカルの人が集う場所が多かったです。そこでおじさんやおばさんとお喋りして、スーパーマーケットも個人商店みたいなところ。
品出ししているおばさまがお店のボスだったり、お惣菜も手作りだったりと、田舎の味よーって言いながらも美味しいから!ってゴリ押ししたり。
旅してる!ってこういう感じ!
運転していると東京っぽい(というか葉山とか湘南とか)海沿いカフェとかあったけど、それは東京でいいし、新しくまたアミューズメントパークみたいなのもできるようなんですけど、私には不要。
ここの自然や人々との触れ合いとか、そういうのが好きだなーって思った淡路島の旅でした。
またうずしおのところのふくのお兄さんやとれとれの大将に会いたいなー。

webあれこれ

https://yahabibi.jp
https://shop.yahabibi.jp
https://azursuga.com

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  •  HATEBU
  • RSS

BLOG

VIEW MORE

CONTACT

料理教室、講演依頼、商品についてお気軽にご相談ください。
SNSのダイレクトメッセージからでもお問い合わせを承っております。

CONTACT US